エコラボデザインハウスがプロデュースする収益不動産向けアパートシリーズCRASO。
これまでのアパートの概念を変える間取り、設備、デザインで新しい時代のアパート投資をご提案します。

アパートという概念を超えて。
住まわれる方の想像力を刺激する
「暮らしの器」を手がけます。

CRASOシリーズ

お部屋の一つひとつに
あふれる個性。
あなたはどんなお部屋が
お好みですか?

同じ立地に暮らしても、そこに集う方によってライフスタイルや理想は多種多様に異なります。
CRASOには、多彩なお部屋で暮らしの形を提案します。
どの部屋が自分の理想に近いだろうか。選ぶ歓び、想像する楽しさもご提供します。

CRASO(クラソ)誕生の由来
それは、住まい方のリ・デザイン

名前より先にデザインしたいことがある。

そのシリーズに、最初名前はありませんでした。
名前よりも先に考えることがある - それは私たちが、どのような住まい方を世に問いたいかというバリューでした。

  1. 1. これまでの住宅に存在してきた諦めている不便、問題、課題が解決出来る「マイナスからゼロへのデザイン」であること。
  2. 2. 今そこに住まわれる方の想像力を刺激できる「ゼロからプラスへのデザイン」を感じていただけること。
  3. 3. 15年、20年以上経っても輝きを失わないデザイン、つまり「普遍的に人の暮らしを刺激できるデザイン」であること。

私たちはただ建物を作って売るだけではなく、この「3つのデザイン」からクラソのグランド・プランニングを始めました。

外観デザインのコア・エッセンスとなった「蔵(くら)」

後にCRASOとなる集合住宅のコンセプトを探りながら、まず私たちは図面を起こしたりミニチュア模型を繰り返し作っていきました。先ほど語った3つのデザインに加えて、エコであり街に溶け込むビジュアルデザインとはなんだろうか。
試行錯誤の結果出来上がったデザインを一言で言い表せば、「蔵(くら)」。決して華美ではないけれど、ミニマルで飽きのこない、私たち日本人のDNAに共鳴する普遍的な外観。それが「蔵(くら)」が持っている審美性ではないか。そう考えるに至った私たちは、「蔵」をイメージソースに、新しい集合住宅のグランドデザインを進めていきました。

アパートといえば、「荘」。
"荘"が醸すイメージを
リデザインするために。

また日本の集合住宅、特に「アパート」と呼ばれる建物には、「荘」と名前のつくものが多く存在しました。今の新築ではそのような名前をつける物件はとても珍しいと思いますが、昭和中期には多くのアパートにそのような名前が付いていました。皆さんは、なぜあの頃のアパートに「荘」という名前が付いていたのか、考えたことがありますでしょうか。
今では「◯◯荘」という名前は古臭いイメージがありますが、そもそも「荘」という文字を漢和辞典を紐解くと、「集落」という意味以外に、「おごそか。うやうやしい。」という意味が込められています。意外に感じられる方がいらっしゃるかもしれませんが、その名残は「別荘」という言葉にあるのではないか、といえば共感できるのではないでしょうか。

当時、アパート「荘」の建築ラッシュでしたが、その裏には戦後の住宅難の中「アパート」という概念が珍しく、憧れの存在でもあった時代性から、そこに「理想の暮らし、贅沢な暮らし」を重ね合わせ、「荘」という名前をつけたのだと私たちは解釈しています。
私たちは、その「荘」という概念を現代的にリ・デザインしたいと考えました。ただ雨風をしのげる空間ではなく、ただトレンドを採用しただけの空間でもなく。 - 今や住まい手ごとに異なるライフスタイルを誰もが求める時代です。ゆえに、富裕層が別荘を作るときに、心ゆくまで彼らのライフスタイルを実現することを追求するのと同じようなこだわりを、誰もが期待できる生活の器を提供したい。それが、私たちが理想として追い求めた「荘」のリ・デザインなのです。

外観デザインのDNAとなった「蔵」。
アパートにありがちなイメージをリ・デザインする挑戦として題材とした「荘」。
そして、何よりも「暮らし」をデザインするために、「蔵荘」=「クラソウ」→「CRASO(クラソ)」という名前は誕生したのです。

ご好評にこたえて増え続ける
CRASOネットワーク
建築実績はこちらから
ご覧いただけます。

PAGE TOP

収益不動産購入をご検討の方

入居率の高さを
どうデザインしますか?

永きに渡り、リスクが少ない運用をするためには、その物件に「圧倒的な強み」が必要です。
今現在のトレンド・スタンダードも、数年経てば「どこにでもある、ちょっと古い物件」になってしまいます。
安定した賃貸経営 × 入居率の高さを、どう設計すれば良いでしょうか。

オーナー様の物件の
「ファン」を作る家づくり。

エコラボデザインハウスの家づくりは、圧倒的な差別化と付加価値をお部屋に盛り込み、「思わずひとに話したくなる」家。
時が経っても「知人・友人にこの部屋を自慢したい」という気持ちをお持ちの、多数の入居者様の存在が、ご支持いただいていると実感する大きな理由です。

注文建築をお考えのお客様へ

あなたの価値観、
感性を形にしませんか?

せっかく建てるのだから、納得するまで自分の考えを伝えたい。自分の想いがきちんと反映された建物を建てたい。
そう思うのはどなたも同じこと。しかし、土地の形状、資金や様々な制約の中で想いを形にするのは容易ではありません。

独創性・工夫が
冴え渡る家。

エコラボデザインハウスでは、自社物件の建築・販売だけでなく、お客様から依頼を受けて行う新築アパート・マンション建設事業も手がけております。
エコラボデザインハウスは、クラソシリーズやリノベーション事業で培った「独創性へのこだわり」が強み。他が真似できないアイディア、ただ満足するだけでなく期待を超える工夫で「思わず人に話したくなる家」をご提供します。

クラソシリーズへご入居検討のお客様へ

あなたらしい暮らしを
叶える住まい

新しい場所、新しい暮らし。もっともワクワクするのは、お部屋のつくりではないのでしょうか。
あなたらしいライフスタイルを実現するために、あなたはどんなお部屋のつくりに興味がありますか。

クラソシリーズ
5つの魅力

  • ・ユニークな間取りと天井の高さを追求した圧倒的な空間量。
  • ・無垢のフローリング、全室テレビ付き浴室等の充実した設備と仕様。
  • ・万が一のリスクを軽減する監視カメラ、セコムによる防犯対策。
  • ・木造でありながらプライバシーを守るための防音対策を追求。
  • ・高い断熱性能、耐震装置の導入等、目に見えない部分でも安全・安心を提供、季節を通じて快適なお部屋

クラソシリーズご入居の皆様へ

暮らしのお悩みを
サポートいたします。

平素は住み良い環境づくりにご協力をいただきありがとうございます。私たちエコラボデザインハウスは、クラソシリーズの「管理」、つまり日々の清掃や営繕などを通じてクラソシリーズをいつまでも住み良い建物にしていくためのお手伝いをしております。日頃のお暮らしの中で、お気付きのことや建物設備について何かございましたらいつでもご連絡ください。

またクラソは都内を中心に続々増え続けています。知人やお友達で「クラソみたいなお部屋に住みたい」という方がいらっしゃいましたら是非ご紹介ください!

売買仲介業者様へ

他にはない物件、
お客様のご期待を超える空間

平素は弊社にご理解・ご協力を賜りありがとうございます。当ホームページでは、私どもの個性や強みから、実績や販売中物件のご紹介を行っております。
工夫を凝らし、従前のアパートをはじめとした建物が持っている概念を覆すものづくりをぜひご覧ください。

賃貸仲介業者様へ

最新情報を、
リアルタイムに更新中!

平素は弊社にご理解・ご協力を賜りありがとうございます。最新の空室情報は当ホームページからご確認いただくことができます。
また新築物件の新規情報は直接当社へお問い合わせくださいませ。

賃貸管理をご検討のお客様へ

守り、育てる賃貸管理を。

賃貸経営は、オーナー様にとって、安定した家賃収入を得ることが最も大切ですが、そのために必要なこととはなんでしょうか。
ルーチン業務で行う短期的な視点ではなく、長年にわたり建物の質を落とさないための取り組みが必要となります。

一貫したサービスを提供する
会社だからできる賃貸管理

私たちが他の管理事業者と異なるのは、自ら手がける賃貸アパートシリーズをプロデュース、設計・デザイン・施工をし、販売していること。
ものづくりを行う視点があるから住宅設備の維持を行うノウハウを持ち、安定経営をサポートする責務があるから入居者様とのコミュニケーションも大切にする。トータルサービスを手がける私たちの取り組みをぜひご覧ください。

当社の仕事にご興味がある方へ
社員・アルバイト募集

お客様に近い立ち位置で、
どこにも真似できない作品を提供する

私たちは創業以来、お客様の常識を覆す間取り、意匠を凝らしたデザインで建築を行ってきました、またものづくりだけでなく、少数精鋭のスタッフが相互に連携しながらプロデュースから管理業務まで、ワンストップでサービスをご提供しています。

ともにスキルを磨き、
より価値を高める仲間を求めています。

長期に渡る安定した賃貸経営の実現を、オーナー様へ提供するために売買営業、設計、施工、デザイン、賃貸管理等様々な職種が社内には存在しています。
時には個々の力量で、時には結集したグループの団結力で、様々な事業で垣根のない、臨機応変な仕事をして結果を残す。その様な人財(人材)を私たちは求めています。ご興味のある方は会社概要などをご覧の上、お気軽にお問い合わせくださいませ。